janemcgonigal

The game begins ゲームが始まる

In News on November 7, 2010 at 1:46 am 1時46分に2010年11月7日にニュースが午前で

Games are changing who we are — and what we’re capable of. Are you ready to play? Order your copy of Reality is Broken: Why Games Make Us Better and How They Can Change the World now.ゲームは我々が誰であるか変化している - と私たちはすることができているもの。プレイの準備はできましたか?リアリティのコピーを注文は壊れている:ゲームは、私たちはより良い作り、どのように彼らは今世界を変えることができる理由。


Order your copy at Amazon.com Amazon.comであなたのコピーを注文する

Get the Kindle edition! キンドル版を入手!

Order your copy at bn.com bn.comであなたのコピーを注文する


Order your copy at Borders.com Borders.comであなたのコピーを注文する


Get the book from an indie bookseller! インディー書店から本を入手!

New York Times Book Review New York Timesの書評

“McGonigal is the Rousseau of the Internet.”"McGonigalはインターネットのルソーである”

Publishers Weekly, starred review パブリッシャー毎週、主演レビュー
“As addictive as Tetris, McGonigal’s penetrating, entertaining look into gaming culture is a vibrant mix of technology, psychology, and sociology, told with the vision of a futurist and the deft touch of a storyteller. [...]  McGonigal makes an inspiring case for the way games can both enhance our personal happiness and help society.” – Publishers Weekly, starred review "テトリスのようにのように中毒性の、ゲーム文化にMcGonigalの浸透、面白い外観は、技術、心理学の活気に満ちたミックスであり、社会学では、未来と落語の巧みなタッチのビジョンを語った。 [...] McGonigalゲームが両方の私達の個人的な幸福を向上させ、社会を助けることができる方法のためのインスピレーションのケースを作りました " - 。パブリッシャー毎週、主演見直しを

The New Scientist ニューサイエンティスト

“If the world of gaming seems alien to you, this book will crack it wide open. For experienced gamers, it will likely inspire you to play – or even invent – better, more meaningful games. [...] And as with a good computer game, anyone, regardless of gaming experience, is likely to get sucked in.” – review in The New Scientistゲームの世界があなたに外国人と思われる場合は、 "この本は、それが広く開いたクラックされます。あるいは発明 - - 経験豊かなゲーマーのために、それはおそらくあなたがプレーするために刺激するより良い、より意味のあるゲームを。 [...]そして、同じくらい良いコンピュータゲームで、誰でも関係なく、ゲーム体験の、"インチ吸い込ま取得する可能性がある - ニューサイエンティストに見直し

Booklist ブックリスト

People who spend hours playing video or online games are often maligned for “wasting their time” or “not living in the real world,” but McGonigal argues persuasively and passionately against this notion in her eminently effective examination of why games are important [...]. With so many people playing games, this comprehensive, engaging study is an essential read.”自分の時間を無駄に"または"現実の世界で生きていない"ビデオやオンラインゲームを遊んで時間を過ごす人々は頻繁にのために中傷している""しかし、McGonigalゲームが重要[ある理由の彼女の極めて効果的な検査では、この概念に対して説得力と情熱的に主張している。..]。これほど多くの人々がゲームをプレイすると、この包括的な、魅力的な研究が不可欠で読み込まれます。"

See what else critics are saying about Reality is Broken… 現実は壊れているについて他の批評家が言っていることを参照してください...


Comment »

Watch videos ビデオを見る

In Videos on November 6, 2010 at 3:11 pm 15:11時2010年11月6日のビデオで

“Gaming can make a better world”"ゲームはより良い世界を作ることができる"

The best hope we have for surviving the next century on this planet? Games. In this 20-minute TED talk, I explain why we need to achieve 21 billion hours of online gaming a week by the year 2020. That’ll be just an hour a day, every day, for half of the people on Earth… 最高のは、我々はこの惑星に次の世紀を存続のために持っていることを望みます?ゲーム。我々は2020年までにオンラインゲームの210億時間の週を達成するために必要とする理由この20分のTEDの講演では、私が説明します。それは、地球上の人々の半分は、毎日、一日一時間になるでしょう...

On the Colbert Report コルベール報告書に関する

In which I attempt to convince Stephen Colbert that playing games is the single most productive way we can spend our time. これでは、私はゲームをプレイすると、私たちは私たちの時間を過ごすことができる単一の最も生産的な方法であることをスティーブンコルベールを説得しようとします。

“How a game saved my life”"ゲームは私の人生を救った方法"

In 2009, I suffered a mild traumatic brain injury. I was more hopeless than I had ever been in my life. Then I turned it into a game. This 5-minute Ignite video explains all… In 2009, I suffered a mild traumatic brain injury. I was more hopeless than I had ever been in my life. Then I turned it into a game. This 5-minute Ignite video explains all… 2009年に、私は軽度の外傷性脳損傷を負った。私は私が今まで私の人生にされていたよりも絶望的だった。それから私は、ゲームにそれを回した。この5分のIgniteビデオはすべてを説明する...

“Blissful Productivity” "至福の生産性"

Throw out your to-do lists. This 45-minute School of Life sermon proposes a radically gameful way to get the most out of each day. あなたのto-doリストを捨てる。生命説教のこの45分間の学校毎日を最大限に活用するための根本的gameful方法を提案する。

“Gamers tackle the world’s most urgent challenges” "ゲーマーは、世界の最も急を要する課題に取り組む"

7 minutes live on CNN news! This was a major epic win for me — and for the EVOKE game, which officially became the first alternate reality game in the genre’s ten-year history to make it on to live national news. 7分には、CNNのニュースに住んでいる!これは私にとって大きな叙事詩勝利だった - と正式に全国ニュースを生きるためにそれを作るためにジャンルの10年の歴史の中で初の代替現実ゲームとなった試合を、EVOKEため。

Comment »

Praise for the book 本のための賞賛 

In Reviews on November 5, 2010 at 2:47 pm 14:47時2010年11月5日からの口コミで

Reality is Broken is now a New York Times Bestseller! 現実は壊れているは、今ニューヨークタイムズのベストセラーです!

Reality Is Broken will both stimulate your brain and stir your soul. Once you read this remarkable book, you’ll never look at games—or yourself—quite the same way.”—Daniel H. Pink, author of Drive and A Whole New Mind"リアリティが壊れていると、両方のあなたの脳を刺激し、あなたの魂をかき混ぜます。一度この驚くべき本を読んで、あなたは、ゲームまたは自分ではかなり同じように見ては決してないだろう。" - ダニエル·H.ピンク、ドライブの著者とホールニューマインド

“The world has no shortage of creative people with interesting ideas. What it lacks are people who can apply them in ways that really make a difference, and inspire others to do the same. Jane McGonigal is the rare person who delivers on both.”—Tony Hsieh, author of the #1 New York Times bestseller Delivering Happiness and C.E.O. of Zappos.com, Inc."世界は面白いアイデアを持つ創造的な人々の不足がありません。それは本当に違いを生む方法でそれらを適用し、同じように他の人を鼓舞することができる人である欠けて何。ジェーンMcGonigalは両方に提供する珍しい人です。"-トニー謝、#1ニューヨーク·タイムズのベストセラー著者は幸福兼最高経営責任者(CEO)をお届けZappos.com、Inc。の

“Wonder why we love games? McGonigal has written the best take yet on the deep joys of play — and how to use that force for good. Reality is Broken is a rare beast: A book that’s both philosophically rich and completely practical. It will change the way you see the world.”Clive Thompson, contributing writer for Wired and The New York Times Magazine 我々はゲームが好きな理由"ワンダー?とどのように良いためにその力を使用する方法 - McGonigalは遊びの深い喜びにまだ取る最善を書いています。哲学的に豊かな、完全に実用的な両方の本:現実は珍しい獣です壊れています。これは有線用ライターを貢献" - クライヴ·トンプソン。あなたが世界を見る方法を変更し、ニューヨーク·タイムズ·マガジンになる

“The path to becoming happier, improving your business, and saving the world might be one and the same: understanding how the world’s best games work. Think learning about Halo can’t help your life or your company? Think again.”— Tim Ferriss, author of the #1 New York Times bestseller, The 4-Hour Workweek"幸せになってあなたのビジネスを向上させ、世界を保存するパスが一つであると同じ可能性があります理解し、世界最高のゲームがどのように働くか。考えるヘイローについての学習は、あなたの人生やあなたの会社を助けることができない?もう一度考えてみよう" - ティム·フェリス、第1位のニューヨーク·タイムズのベストセラーの著者で、4時間労働

“Jane McGonigal’s uncanny vision and snappy writing give all of us a plausible glimpse of a positive human future, and how gaming—of all things—will take us there.”—Martin Seligman, author of Flourish and Authentic Happiness"ジェーンMcGonigalの不思議なビジョンとてきぱき書き込みは私たちのすべてに正の人間の将来のもっともらしい一瞥を与え、どのようにゲーミングのすべてのものは、うそこに私たちを取る。"マルタンセリグマン、繁栄の著者と本物の幸福を

“Jane McGonigal’s work has helped define a new medium, one that blends reality and fantasy and puts the lie to the idea that there is such a thing as ‘fiction’—we live every story we experience and we become every game we play. Her insights in Reality Is Broken have the elegant, compact, deadly simplicity of plutonium, and the same explosive force.”—Cory Doctorow, author of Little Brother and co-editor, Boing Boing"ジェーンMcGonigalの作品は、現実とファンタジーを融合し、のようなものがあることを考えに嘘を置くものを新しいメディアを定義してきました'fiction' - 私たちは経験ごとに物語を生き、我々は再生するすべてのゲームになる。リアリティの彼女の洞察力は、プルトニウムのエレガントでコンパクト、致命的なシンプルさと同じ爆発力を持って壊れています"-コーリードクト、弟との共同編集者の著者、ボインボインは

Reality Is Broken is the most eye-opening book I read this year. With awe-inspiring expertise, clarity of thought, and engrossing writing style, Jane McGonigal cleanly exploded every misconception I’ve ever had about games and gaming. If you thought that games are for kids, that games are squandered time, or that games are dangerously isolating, addictive, unproductive, and escapist, you are in for a giant surprise!”—Sonja Lyubomirsky, Ph.D., author of The How of Happiness: A Scientific Approach to Getting the Life You Want"現実は、私が今年読んで最も目を見張るような本です壊れています。畏敬の念を起こさせる専門知識、思考の明瞭さ、そして夢中にさせる文体で、ジェーンMcGonigalはきれいに私が今までゲームやゲームについて持っていたすべての誤解が爆発した。あなたはゲームは子供のためであると考えた場合、そのゲームは時間を浪費しているか、そのゲームは危険な、中毒性非生産的、かつ現実逃避、分離され、あなたは巨大な驚きのためにある!"-ソーニャLyubomirsky、博士の著者どのように幸福の:あなたが欲しい人生を得るために科学的なアプローチ

“Forget everything you know, or think you know, about online gaming. Like a blast of fresh air, Reality is Broken blows away the tired stereotypes and reminds us that the human instinct to play can be harnessed for the greater good. With a stirring blend of energy, wisdom and idealism, Jane McGonigal shows us how to start saving the world one game at a time.”—Carl Honoré, author of In Praise of Slowness and Under Pressure"あなたが知っているすべてを忘れて、またはオンラインゲームについて、あなたが知っていると思う。新鮮な空気の爆発のように、現実は離れて疲れたステレオタイプブロークン吹くで、プレイする人間の本能が大きな善のために活かしたことができることを思い出させてくれる。エネルギー、知恵と理想主義の攪拌ブレンドで、ジェーンMcGonigalは当時世界1のゲームの保存を開始する方法を私たちに示しています" - カール·オノレ、遅さの賛美では、加圧下の著者

“Jane McGonigal’s groundbreaking research offers a surprising solution to how we can build stronger communities and collaborate at extreme scales: by playing bigger and better games. And no one knows more about how to design world-changing games than McGonigal. Reality Is Broken is essential reading for anyone who wants to play a hand in inventing a better future.”—Jimmy Wales, Founder of Wikipedia大きく、より良いゲームをすることによって、 "ジェーンMcGonigalの画期的な研究は、我々は強い社会を構築し、極端なスケールで共同作業を行うことができますどのように意外なソリューションを提供します。誰もMcGonigalより世界に変化するゲームを設計する方法についての詳細を知りません。現実に破壊されているが、より良い未来を発明に手をプレーしたい人のための必読です。"-ジミー·ウェールズ、ウィキペディアの創設者

ass="entry">

軽自動車は今や現代生活になくてはならない乗り物です。 中でも、軽トラックの活躍は目覚ましいものがあります。 軽貨物運送で飯を食ってる人の中には、最近では組織を脱退して、大型量販店の配達を 専門に請け負っている人も、少しづつ増えているようです。
ホームセンターとか、家電販売とかでは、乗用車では運べない商品が沢山在りますので、 軽トラックを貸し出していり店もありますが、お客様の中には、運んでほしい人もおります。 そのような人の為に、専門に待機してて、配達の仕事を請け負ういう訳です。
勿論、これには営業力が無いと、お店と契約できませんから、先進的な人は 更に家具屋さんとか、電子部品の運送にも手を広げているようです。
社内の運送部門を、外部に委託することで、頼む側も経費節減になるわけですから、 双方にメリットが発生することになり、互いに上手く共存できるのです。
軽トラックがあるだけでは、宅配の仕事は入って来ませんから、集荷が業界の命なのです。 荷物さえあれば、運ぶのは、土地感さえあれば、さほど苦にはなりませんから、 量販店に入り込むことは、個人運送屋さんに取っ手は、収入の安定にも繋がります。
個人の場合は、自らの力で荷主さんを開拓し獲得することは、かなりの資本力と 組織力が無くては出来ませんが、このような量販店とのチャーター契約は重宝なのです。
小荷物の取次店を、個人で開拓することが、仮にできたとしても、安定的な小荷物の 確保には限界がありますので、個人の軽運送業の人は、運ぶことに徹するプロのほうが 成功を収める率としては高いようです。
個人業者の中には、普段の荷物を運びながら、スポットチャーター便として建設と 電機製造関連に狙いを定め、入り込んでいる人もいるようです。
いずれにしても、軽トラックでの輸送は、荷物は軽いものしか運べませんから、 軽いものを、早く安く運ぶ工夫を、日夜考えることが大切です。
例えば県内移動の引っ越し程度であれば、日帰りは可能なわけですから、 普段の荷物は、仲間にお願いをして引き受けて貰い、スポットチャーター便と 併用運行することは、当然考えるべき戦略の人一つではないかと思います。

中古品や、不要となった未使用品または新品、商品券などの金券、美術品などの骨董品などを古物といいますが、その買取りや販売を行うには、古物商許可が必要になります。古物営業許可を受けようとする個人または店舗や会社などの団体は、古物営業を行おうとする場所が複数ある場合は、所在する都道府県ごとに、古物営業を行おうとする場所を管轄する警察署に申請して、各都道府県公安委員会から古物営業許可をもらいます。正確には古物商許可証といわれる許可証が発行されます。この古物営業許可は、許可をもらおうとする個人や会社、古物商を行う管理者となる人物が、正常に存在することを証明する必要な書類さえ整えば受けることができ、試験や講習など特別な知識や技能を必要としません。ただし、古物営業許可を受けて古物商を行う者は、店頭の許可票やホームページに、許可をした公安委員会や許可番号、許可を受けた古物商の氏名又は名称などを記載することや、取引の相手方の身分確認を行い、古物台帳と呼ばれる取引の相手方や内容を記録したものを残して、警察から提示を求められた場合は速やかに提出しなければならないなど、古物や相手方が犯罪に関与した疑いのある場合などには、警察の捜査に協力する義務も発生します。

東京都でパスポートを作りたいという場合でしたら、東京都庁の旅券課(パスポートが作れる場所)が、新宿パスポートセンターにあります。都庁都民広場地下1階に、位置しています。申請受付時間は、月~水は午前9時から午後7時です。木と金は、午前9時から午後5時です。日曜日は申請受付業務がありません。 旅券を受領する時も同じように、月~水は午前9時から午後7時、木と金は午前9時から午後5時です。でも日曜においては、午前9時から午後5時まで開いていますので、受領することは可能になっています。 東京都庁の近くでパスポートを申請するには、この新宿パスポートセンターがありますので、付近に勤めている人には、丁度良いかもしれません。土曜や祝日、年末年始である12月29日から1月3日においては、休みですので気をつけるようにしましょう。 祝日と重なった日曜日においては、旅券受領窓口は開いて、振替休日が休みになります。誤解の無いように事前に確認をしてからパスポートセンターに行くといいですね。東京都庁の近くでパスポートを作りたい時に、新宿パスポートセンターに行く時は、公共交通機関を使用するようにしましょう。 最寄りの駅は、都庁前駅から歩いて2分、西新宿駅から歩いて8分です。東京都庁の付近が、パスポート申請に便利だと思っている人は、新宿パスポートセンターを利用しましょう。

私達の生活は、法律に保証された権利・義務に囲まれています。そして日常の暮らしの中にも、不運な偶然から思いもかけないトラブルに巻き込まれてしまう事があります。そのような時に独りで悩まずに弁護士に相談しましょう。法律が簡単に解決してくれる事は結構たくさんあるものなのです。 しかし、弁護士に知り合いがいない場合、弁護士事務所は敷居が高く、料金もかかると思いがちです。そんな時は弁護士会が運営している法律相談センター(弁護士相談センター)に電話をしてみましょう。電話予約を入れて弁護士相談センターに出向くだけで、30分5,000円で気軽に誰でも相談に乗ってもらえます。このたった30分の弁護士相談でトラブルの解決の糸口が見えてくる可能性が大きいのです。 また、弁護士会の運営する弁護士相談の窓口は、個人向けだけでなく、中小企業向け、交通事故相談センター、子供の人権に関する相談窓口というのもあります。なかでも最後の子供の人権に関する相談窓口というのは、学校のいじめ・体罰・学校事故、児童虐待について等について、親だけでなく子供本人の相談も弁護士が親身になって対応しています。弁護士と同じように、行政書士という国家資格者もM&Aや法律に関する相談をしています。 このように行政書士相談センターでの行政書士相談によって、行政書士に相談することへの敷居を低くし、また行政書士相談のきっかけを作ることで、欧米並みに気軽に行政書士に相談する習慣を持ってほしいということで、行政書士会はこの行政書士相談を実施しています。せっかく国を挙げて行政書士の数を増加させたのですから、個人レベルで気軽に行政書士を利用してもらわないと意味がありませんよね。そのために行政書士会も頑張っているのです。行政書士達も報酬そっちのけで相談に乗っているのです。 行政書士会は知ってほしいのでしょう。行政書士相談は何も大げさな事ではないのです。相続について、ご近所トラブル、子供のいじめ問題といった小さなトラブルでも家庭レベルでは、大きな心の負担となる問題なのです。このような家庭レベルのトラブルでも行政書士M&Aの東京都新宿は親身になってくれるのだという事を知って、まずは行政書士相談センターに電話をしてみましょう。

公益社団法人と社団法人との違いは、いずれも、組織の構成員に利益の分配を目的としない非営利目的で、不特定多数の人の利益に貢献する公益性の高い法人ですが、これを規定する法律とその制度が異なるため、さまざまな違いがあります。公益社団法人は、平成20年の公益法人制度改革により施行された、一般社団法人・財団法人について定める一般社団法人設立・財団法人法、公益社団法人・公益財団法人の認定について定める公益法人認定法、これらの法律への移行などについて規定した、関係法律整備法の3つの法律に基づいており、それ以前から存在する、民法で規定されていたものが社団法人と呼ばれていました。公益社団法人と社団法人との違いを分かりやすくするため、この従来の社団法人は、新しい法律の施行から5年間の平成25年11月30日までは、特例社団法人といわれ、5年間又はその法人が新たな法人登記をするなど、特例社団法人の解散の登記をするまで存続します。公益社団法人を設立するには、この従来の特例社団法人又は、要件を整えて登記をすれば設立できる一般社団法人が、所轄庁である、国又は都道府県などに対して公益認定申請を行い、認定されれば、登記をして設立することができるというように、法人の設立と、公益性の認定が切り離されているところが、公益社団法人と社団法人との違いです。税制に関しては、公益社団法人の場合は、公益性が高いことを厳格に認定するため、公益目的事業として認定された事業は、課税対象となる収益事業から除外されるなど、公益社団法人と社団法人との違いがあります。

病院内の全ての情報、例えば病院スタッフの個人情報や患者の医療情報等のIT化が一般となった現在において、便利さと比例して、情報漏えいの危険もはらんでいるのです。そのため、平成17年3月に厚生労働省は「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」が制定されました。医療情報の安全を管理できる人材を病院や医療機器会社に配置できるよう厚生労働省は人材育成に力を入れ始めました。ですから、個人の総合病院としての医療法人設立(社団法人設立)には、高度先進医療を取り入れるために医療情報技師は重宝されます。 医療情報系の資格は「上級医療情報技師」「初級医療情報技師」「診療情報管理士」があり、難易度は「上級医療情報技師」>「初級医療情報技師」>「診療情報管理士」の順です。医療情報技術士は、日本医療情報学会が認定する民間資格で、現在厚生労働省に国家資格の認定を働きかけていますが未だ民間資格のままです。しかし、初級も上級も国家資格並みの難易度です。 病院内の情報システムの開発・運営・保守点検が主な業務ですが、一般の情報処理の知識だけでなく、病院特有の医療分野の知識と医療情報の知識も必要となります。 医療法人設立をして、病院経営を開始したら、医療情報の漏えいに最も気をつけなければなりません。だから、病院内にシステムの開発・保守・点検のできる人間を置いておくと安全です。特に高度先進医療を施す大病院ほど重宝されます。 しかし、個人クリニックや病床数の少ない個人病院では、医療法人設立をする院長が「医療情報技師」の存在を知らず、病床数の少ない小規模病院ではあまり活躍できないでしょう。小規模病院に就職するなら「医療報酬管理士」の方が有利です。 平成16年から「亜急性期入院管理料」が設定されました。亜急性期とは急性期を過ぎて回復し始めた患者をいいます。通常この頃、基幹病院から個人病院に転院させられるのです。そこで、転院先の病院が、「診療報酬管理体制加算」というシステムを導入していれば、入院初日に30点加算ができるのです。そのためこのシステム導入をする病院が増加し始めています。そしてこのシステムを導入する時の条件として医療報酬管理者(「医療報酬管理士」取得者必須ではない)の常駐が必要となるのです。そこで、この資格を取得していれば就職に有利です。特に病棟のある小規模な医療法人設立の場合の医療事務の求人なら尚更です。

Read more… 続きを読む...

Read More and Comment » 続きを読んでコメントする...
Follow

Get every new post delivered to your Inbox. あなたの受信トレイに配信すべての新しいポストを得る。

Join 93 other followers 93他の信者に参加

Powered by WordPress.com